Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
Amazonプライムで支出を楽しく抑える
0

    わたしの趣味は ̄撚茵↓▲疋薀沺↓F表顱↓ぅ汽ぅリングなどですが、F表颪砲郎い辰進覆あります。性格と言うか、集中力に欠けると言うか、一冊の本を一気に読めないのです。たいがい3冊くらいを同時平行で読みます。更に途中で小休止して、新しい本を読み始めるなど、例えば通勤時間に読書をするとなると数冊の本を持ち歩くことになりカバンは重たくなるばかりです。

     

    さて本題ですが本はAmazonで中古本を含め良く買いますが、数年前に知らずに、というか巧妙に仕掛けられたトラップにはまりAmazonプライム会員になってしまいました。3,900円の請求がいきなり来て、その時は「だまされたー」感が先に立ち、無性に腹が立ちました。

     

    しかしその後、ビデオ配信、音楽配信などのサービスが充実し始め、今や我が家では欠かせないサービスになっています。更にこれもトラップでしょうか。いつの間にかKindlePaperwhite、FireTVスティック、Fireタブレットまで買い揃えてしまいました。

    KindlePaperwhiteは数冊の本の持ち歩きから開放、FireTVスティックはオンデマンドで好きな映画、ドラマがテレビで観賞出来て、Fireタブレットは会社の昼休みの気分転換で活躍しています。もちろんこれらのサービスはスマホのアプリで利用できます。

     

    とどのつまり、わたしのような´↓が趣味な人にとってAmazonプライムは最高のサービスだと思います。本は限定ですが一冊タダで読めて、映画、ドラマは見放題。おまけに朝に注文したモノがその日に届いたりします。それと本、映画、ドラマを読み、観賞が進んだところまで全てのデバイスで同期が取れます。例えばスマホで本を読み進むとKindlePaperwhiteでそのページまで移動しています。

    それと先に書きました"限定された本"が一冊タダというのは不評な意見が多いのですが、反面絶対に買いそうもない本を読む機会となり読書の範囲が広がります。

     

    Nowな話ですがわたしはこの一年DVD、CDをレンタルしたことがありません。レンタルで見たい映画もありますがAmazonビデオで昔見たかった映画、知られざる名画を見つけては観賞しています。そして海外ドラマ好きな妻と娘はAmazonTVスティックをテレビに差し込み、楽しんでいます。本は主に吉川英治作品のような著作権フリーとなりゼロ円で読める古典の名作を読んでいます。

     

    結果、わたしにとっては確実に趣味の支出を減らすることができました。

    Amazonプライム、お薦めです。

    posted by: 中高年の就活 ブログ(Powerd) | 蛇足なお話 | 10:15 | comments(1) | - |
    Amazonプライムはとても便利でお得です。
    私はプライムフォトを使い、写真データのバックアップに使っています。
    | 真野正彦 | 2016/11/12 6:07 PM |