10分で30万円が消失。「退職金をFXで運用」はご法度

0

    201610787分にポンドは対円で1ポンド131円を割り123円台前半まで下がりました。というか恐ろしいまでの暴落。その後すぐに戻して1ポンド129円台まで回復しました。その間わずか数分の出来事。

    FX経験者の大半の方々はこの為替の動きで背筋が凍る思いをしたかと思います。わたしも実はFX経験者です。10年前にコツコツと貯めたヘソクリ30万円をFXに突っ込んで約10分で消失ました。そのショックたるや只者ではなく、茫然自失、しばらく会社に行くのもイヤになるほどでした。30万円を貯めるのに何年もかかり、それが一瞬でパーになるとは。

    当時はレバレッジが100倍までOKで、「一角千金のチャンス」「上がるか下がるかの2択、勝率は50%」などと考え、本などいろいろ買い込んで勝負に臨みましたが瞬殺でした。

    FXをしたことがある方は良くわかると思いますが「上がるか下がるかの2択、勝率は50%」などといった考えは、ド素人の愚かな考え。不思議なことになぜか自分が決めたポジションの逆に動きます。では自分の考えに逆らってポジションを決めても反対の動きになります。ましてここ最近の為替の動きは方向性・傾向がなく、リスク100%の博打の世界です。今や過去のデータから為替の先行きを読むことなど不可能だと思います。

    このFXに退職金をつぎ込んで老後の資産を失ったという悲しい経験談がブログ、記事などで紹介されていますが、当事者の方の辛さはわたしの想像をはるかに超える、絶望に近いものと思います。退職金をFXで運用するなどと決して考えてはいけません。

    私は退職金の運用についてコラムに書きました。退職金限定の定期預金です。大事な大事な退職金をこの低金利時代に、いかに安全に有利に運用するか。コラムで書けなかった退職金の意外な運用方法について後日お話ししたいと思います。



    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 還暦プログラマーが挑むPythonの壁
      Kenji Goto
    • モバイルディスプレイ レビュー
      ドラえもん
    • 100円の価格差で始まる、身の丈を超えた食費支出の連鎖!?
      サイト管理人
    • 100円の価格差で始まる、身の丈を超えた食費支出の連鎖!?
      オヤジ
    • 信じ難い、就活会社から二度「門前払い」をくらったAさんの話
      サイト管理人
    • 信じ難い、就活会社から二度「門前払い」をくらったAさんの話
      ドラえもん
    • e-Powerで考える、エコカーは本当にエコなのか?
      管理人
    • e-Powerで考える、エコカーは本当にエコなのか?
      オヤジ
    • 時事の話題:年明けのニュース、一体何事?
      エンドウ
    • 辛い時は「泣く」に限る
      真野正彦

    links

    profile

    書いた記事数:178 最後に更新した日:2019/09/19

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM