「沈まぬ太陽」が終わらない2つの理由 日本航空123便墜落事故

0

    JUGEMテーマ:オススメの本

     

    1985年8月12日、JAL123便が御巣鷹山に墜落し、520名の尊い命が奪われました。
    凄惨な事故が起きた過程を描いた「沈まぬ太陽」。

    その犠牲を伴った教訓は生かされたのでしょうか。
    東芝での再現。

    矛盾の多い報告書。

    そして今、世界は同じ過程と結果を現在進行形で進んでいるかもしれません。

     

    続きはこちら



    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 還暦プログラマーが挑むPythonの壁
      Kenji Goto
    • モバイルディスプレイ レビュー
      ドラえもん
    • 100円の価格差で始まる、身の丈を超えた食費支出の連鎖!?
      サイト管理人
    • 100円の価格差で始まる、身の丈を超えた食費支出の連鎖!?
      オヤジ
    • 信じ難い、就活会社から二度「門前払い」をくらったAさんの話
      サイト管理人
    • 信じ難い、就活会社から二度「門前払い」をくらったAさんの話
      ドラえもん
    • e-Powerで考える、エコカーは本当にエコなのか?
      管理人
    • e-Powerで考える、エコカーは本当にエコなのか?
      オヤジ
    • 時事の話題:年明けのニュース、一体何事?
      エンドウ
    • 辛い時は「泣く」に限る
      真野正彦

    links

    profile

    書いた記事数:228 最後に更新した日:2020/04/04

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM